朝のまんだら山散策

朝のまんだら山散策

朝日が昇るころ毎日(天気の悪い時や布団から出られない時はさぼってる(^^♪)歩いています。
適当な登りや下り、とても気持ちが良い場所です。金毘羅神社で参拝し、朝日や比良山を遠くに拝んでの40分程の距離です。
※私は、⑧→②→①→②→③→④→⑤(おなかが痛いときは③から近道で⑥→⑦)

年寄りには少しきつい登りもあり、ゆっくりじっくり少しづつ登れば大丈夫!!
町内にこんな素晴らしい散策コースがあるなんて、なんと幸せなことだろう。毎日住んでいると自分の地域の良さが、分からない見えない物ですが、他の方に聞くと羨ましがられる、私の大好きなお気に入りのコースです。

足に自信なある方は、④から清和町に出て、山のふもとの遊歩道を通って、⑧まで行き金毘羅神社に登って、①②③④⑤と回ってくるのはいかがですか、1時間20分くらいです。

①まんだら山のシンボル金毘羅神社 ②携帯基地局がある三差路、真っすぐで③、右に行って直ぐに左に入ると⑧、わかりづらい。 ③町内に降りられる近道、真っすぐ行くと④に出る。
②と③の途中に大塚山古墳有
④ここから左がちょっときつい階段登り、真っすぐ行くと清和町
⑤町内に出られる入口出口、車は行き止まり。 ⑥左の階段は、③から来ている。よく整備されている。 ⑦集会所の前。 ⑦-2ここから登ると直ぐにゼニワラ古墳。
⑧花園町の登り口。 ⑧-2携帯基地局から降りてすぐの場所、上からくると見過ごしやすい。 ⑨真野普門の金毘羅神社の参道、この階段はとても長く、段差がバラバラで上りづらい